性春まった野郎はプチデビルなブロガー後輩の夢を見ない 信者編

ブログ運営
スポンサーリンク

前回の記事からの続きです。前回の記事はこちらからご覧ください↓

前回のまとめ
・インフルエンサーの言うことは過信するな
・考える力を持とう!

・以上!

ざっくりですね。今回はその続編です。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

インフルエンサーは何の専門家かを考えよう

最近、芸能人の動画や教育系ユーチューバーが流行っております。最近話題のブログや中田敦彦さんのユーチューブチャンネルあたりが流行っていますね。

中田さんの博識とわかりやすい解説でユーチューバーとして大成功を博しています。知名度の高さと高い知識に裏付けされた内容で一気に人気になりました。

世界史、投資、経済と雑多なカテゴリーがあり、それぞれわかりやすい解説になっています。が、しかし、そんな中田さんのブログも鵜呑みにしてはいけません。

そもそも中田さんは世界史について語っていますが、彼は世界史の専門家ではありません。勿論本人の考察である以上、専門家視点では間違っているケースもありますし、本人の勘違いもままあります。

僕個人としては中田さんは「トークの専門家」だと思っています。

アウトプット能力、わかりやすい説明等中田さんの動画はわかりやすさを追求しています。流石芸人、芸能人ということもあり、その話術は一流。引きこまれるものがあるのは事実です。

しかし、彼はトークの専門家。内容に関しては必ずしも正しいとは言い切れません。

また、同様に池上彰さんも経済の歴史の専門家ではなく、トークの専門家だと思っています。

その為、情報には個人の主観も混ざりますし、間違える事もあります。その様な状態で全ての情報を信用するということは難しいでしょう。

中田さんは冒頭でこの様な事を伝えているので、まだ良心的ですね。

スポンサーリンク

信者の危険性

こういったインフルエンサーには必ずと言っていいほど信者と言うものが存在します。

今回は信者が陥りやすい罠について記載いたします。

 駄サイクルに陥りやすい

これは石黒正数先生のネムルバカにある名言ですが、信者のままでいると駄サイクルに陥りがちです。

駄サイクルはネムルバカで主人公の鯨井ルカが作った造語で、このように説明しています。

駄サイクル

ぐるぐる回り続けるだけで
一歩も前進しない
駄目なサイクルのこと

これだけだとなんのこっちゃいと思われる方もいらっしゃるので、ざっくり説明しますと

入巣のバイト先の知ったかでウザい先輩が辞める事となった。
 
以前から何かと入巣にモーションを掛けて来たウザい奴だが、辞めるのならば1回くらいはメシに付き合ってやろうと、食事する事に。

だが……連れて行かれた場所はその先輩の行きつけの場所である自称“アーティスト”の作品が陳列されている店であった。

「ここはアーティストたちが互いに語り合い刺激し合える… いうなればアーティストたちの憩いの場なんだよ」
 

ドヤ顔で語る先輩に、内心ウンザリする入巣。
 
そんな2人の前に店長が現れ、頼んでもいないのにオリジナル曲を演奏される。

心底グッタリした入巣は帰って来てからその事をルカに話す。

すると、話を聞いたルカは一言、

「あー 駄サイクルだねー」
と漏らす。

無能地帯様の解説を拝借いたしました。個人的に非常に好きな短編で石黒先生の少し不思議と青春群像が魅力です。

熱くなりたい方、読みごたえがある漫画を探している方には非常におすすめです。一巻で完結するため、試しに読んでみるというアプローチもありです。

駄サイクルの話、最後のどんでん返しと石黒先生の作品初めての方にも読みやすく、読後の爽涼感と読みごたえがあるとうちの周りでも好評でした。

要するに信者同士の慣れあいで承認欲求が満たされ、結果としてその満たしてくれる人の為に記事を書く。恐らくインフルエンサーから初めた方は陥りやすいです。

僕もTwitterを初めて一週間。実際に駄サイクルが発生する現場を目撃しました。

同時期に始めたブロガーさんがここ数日アクセスが伸びており、Twitterのふぁぼも増えていました。非常に独自性があり、希少性の高いブログなので人気が出そうだなと思いましたが、

実際にそのブログにメンションしたり、ふぁぼしている方の内訳を確認すると、ブログで不労所得みたいな方や、ワナビーブロガーが大半で、

一般的な読者層からのメンションが大半でした。それに対して、アクセスがこんなに伸びました!やったみたいな内容です。

何と言うか、正直成果が出てない俺からしたらうらやましいと思う反面、なんというかこのまま、泡沫ブロガーの駄サイクルに嵌りそうだな。とも感じました。

このブロガーさんの内容は正直一般受けすると思うんです。

その中でブロガーの内輪での慣れあいにはまってしまったら、僕だったらそのブロガーの為に書いてしまう事でしょう。

結果として折角の優良なコンテンツも駄サイクルの中に埋もれてしまい、芽が出ないまま終わってしまう。と言うケースもあるわけです。

その駄サイクルを拡大させれば人気になるという手もありますが、こういうブロガーの輪は嵌りすぎると生ぬるい心地よさにどっぷりになる事は請け合いです。

かくいう僕はこの一年は成果が出ない。褒められても図に乗らない。そもそも馴れ合うくらいなら、その分記事をよくする事を考えたり、

記事のネタを考える方がいいと考えていますが、それでもこうやって成果出た報告を見ると…

めっちゃ焦るんです。

かたや僕は毎日記事を書いても成果が出てないだけに(出ない時期だと割り切っていたとしても)、

そういうのを客観的に見るだけで焦りが生じる。ましてやそれが当事者であったとしたら…僕だったら有頂天になりますね。

そして読者の為に書こうとより頑張り、また褒められる。それを繰り返して本来対象でない内輪で消費されるコンテンツに終わってしまうわけです。

これは想定していた内容ですが、実際に対面すると自身の想定する以上の衝撃がくるのです。

幸い今は冷静になり、さほど羨ましいとは思いませんが、それでもこういう繋がりは怖いなと思いました。

それだけ内輪の盛り上がりは中毒性があり、甘い。僕は基本的にそういうブロガーから嫌われる路線でやっているので、嫌われるタイプとなるでしょう。

しばらくは孤独な闘いとなるでしょうが、耐え抜き自身のブログを育てていきたいと思います。つーかブログなんて結局は個人プレイだからね。

スポンサーリンク

さーて来週のブログさんは

思いのほか長くなるどころかなぜか自身の所信声明になっちゃいましたね。申し訳ございません。

見づらくなり申し訳ございません。まだまだ続きます。続きはこちらから。

大門未知子の様に尖っていきましょうね。

私、性交は失敗しかしないので!

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX [ 米倉涼子 ]価格:14,692円
(2020/7/26 02:46時点)
感想(1件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました