4軸テストとか言う適性診断

雑記シリーズ
スポンサーリンク

みなさまこんばんは。まったです。

今回は花束みたいな恋をしたの考察の続きを書こうと思ったのですが、昨日の福島の地震から頭痛と吐き気が止まらないので、一旦お休みして違うのを書こうと思います。

前回、ここでもかというレベルで考察や感想を書きましたが、正直これでも足りないくらいです。

正直あまり映画を見ない人間なので、他の映画との比較が出来ないのが至極残念な事ですが、その程度の知識でも考察要素が強すぎる当作品。

個人的には今年ベストの作品となると確信しておりますし、ライムスター宇多丸さんが純・恋愛映画作品と当作品を表現していますが、

言いえて妙だなと思いました。個人的には、メモを取りながら見たい作品だな。と感じております。

宇多丸、『花束みたいな恋をした』を語る!【映画評書き起こし 2021.2.5放送】

さて、話を戻します。今回はたまたまTwitterを見ていたら4つの軸と言う面白そうな診断を見つけましたので、簡単に話していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

4軸テストとは

4軸テストは60ジェンダー軸、生活軸、生活様式軸、政治軸のバランスを診断する。というものです。質問数は非常に多いのですが、回答自体はgood bad flatのみなので結構サクサクと答える事が出来るのも特徴です。

こちらから診断をすることが出来ます。

4軸テスト

昨今のSNSに関しては政治思想を垂れ流している人、ネタツイをマジもんと捉えるユーモア欠乏症の方、インフルエンサーとその養分、

はたまた、誰の受け売りかはわからないけど絵文字多数で上から目線の人、役立つ情報と言いながら何の脈絡もなく転職アフィリをする、ノイジーアフィリエイターなど

特にTwitterは人種のスラム街とも言える魑魅魍魎具合ですからね。

そんなカオス要素が多いSNSに入り浸っていると自分のスタンスがどのあたりになるのも気になるところ。そういった診断は重宝するところ。

自分の感覚がバランスがいいと思っている人が実は偏ってたり、その逆も然り。予想外の結果が見れる事でしょう。

自身の自己分析は右の思想も左の思想もがっつり見てきたこともあり、どっちの要素もあるし、型よりはあると思ってやりました。

結果はどうなったかと言うと…

スポンサーリンク

ワイが診断した結果

非常にどノーマルな結果でした。俺はよくクレイジーと言われますが、非常に正常な結果と出ました。やったね。ざまあみろ。

後は思想面やジェンダーに関しては少し偏りがあるとしても全体的にはバランスが良いらしい。これは想定内でありつつも、思いのほか意外な結果でした。

勿論この結果が全てとは言いませんが、なるほどと思わせる内容でした。

もし興味があったらやってみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は頭痛と吐き気が酷いので、超さっくりとしたものにしました。つーかこれ以上語るものでもないような。Twitterでやれって言うような内容ですね。それかClub House。

まあ、クラブハウスは俺がandroidな上に詐欺の温床臭がプンプンするので、多分やらないと思います。あとコミュ障だしね!

と言うわけで暇な人はやってみてはどうでしょうか。じゃーねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました