【仁義なき】まったVSプロポリンス(レビューです)【口臭との戦い】

商品レビュー
スポンサーリンク

こんばんは。まったです。コロナ禍におきまして、マスクをつける事が習慣化している皆様いかがお過ごしでしょうか。

新しい生活は慣れるまで時間がかかり、人によっては適応に苦労される方もいらっしゃるかと思います。

ソーシャルディスタンシングやテレワークもそうですが、特に顕著なのはマスクと言えるでしょうか。

マスクをつけることにより、他感染症の飛沫防止、街にいる人たちが通常より美女イケメンに見える、

はたまた、しつこいキャッチやナンパに対して

「熱が少しあるんですけど、それでもいいですか?」

と言えば簡単に引き下がってくれるという、素晴らしい役割があるのですが、

それでも呼吸時における酸素量の低下に伴う頭痛、耳にゴムがあたり痛い。と言うデメリットも存在します。

個人的に一番感じたのが

うわっ、私の息臭すぎ。

マスクをつける事により自覚してしまう口臭。マスクをつけるとどうしても自身の口臭を自覚せざる追えない。と言うのもあるのではないかと考えております。

これでショックを受けるか、はたまた知らないうちに口臭で人に迷惑をかけてたことを反省するかは個々の裁量次第の所ですが、

口臭問題を一層痛感させるのが、このマスクとも言えます。

スポンサーリンク
スポンサーサイト

よくよく考えてみると

僕自身コーヒーを飲むことが多く、プロテインも日常的にとる、その上モクモクすることもあり(いい加減禁煙せねば)、割と口臭の原因になる要素が多いんですよね。

とはいえ歯磨きを持ち出すのも中々難しい。

普段の歯磨きはフィリップスのソニックケアを使用していますが、それでも本人が手を抜くとどうしても磨き残しは出てしまうので、

がっちり口臭を防ぐというのは地味に難しいというイメージです。(ソニックケアが一番好きですけどね。保証期間内であれば修理無償も神対応でしたし)

個人的にはたまにリステリンを使用していますが、今回はプロポリンスを使用してみたって感じです。

スポンサーリンク

プロポリンスを試したきっかけ

友人から、これ口臭にいいよ。おすすめするわ。とYouTubeのク〇広告みたいなノリで試供品を頂いたことがきっかけです。

てめぇ、俺の口がそんなにくせえのか!って言いたいとこでしたが、ここはぐっとこらえて試してみたところ

何か黒い塊がボコボコと出てきました。口の中から。

K・I・T・A・N・A・I・★

自分が想像するレベルを超えるレベルで汚い何かが出てきました。グロ注意なやつです。

まさか、ここまでとは。

そこからこいつの事が気に入ってしまい、買ってしまったというのが事の顛末です。

因みにYoutubeの〇ソ広告のような勧め方がどんなのかというと、だいたいこんな感じです。

U子 ビセラ
スポンサーリンク

実際に使ってみた結果

実際に使ってみると、1日口の中がリフレッシュした感があります。久しぶりに口の中が爽やかって感じがしましたね。

ミント系のガムを噛むと口の中がさっぱりするかと思いますが、あの感覚が終日続いたのは感動すら覚える域でした。

どうやらナチュラルな成分が入っているらしく

なんかよさげなものが色々入っていますね。使い方も口の中に入れて20~30秒くちゅくちゅするだけなので使い方も簡単です、

この手にしては少し高価ではありますが、その分手放せないものになりそうです。

黒いのも出なくなったしね。

マスクをする時期だからこそ口臭対策を強化するのもアリかもしれません。


ただし、この商品にはアルコールが含まれているため、車を運転される方はノンアルコールタイプの物を推奨いたします。


そんじゃーね

コメント

タイトルとURLをコピーしました